« かねまつ食堂 | トップページ | ヘルメットが届いた! »

2009年5月24日 (日)

鳴門の渦潮

高速\1,000を利用して鳴門の渦潮を見てきました。
\1,000って言っても大阪近郊除外と明石大橋は
別料金なので2,000円以上するんですが。
なぜ別なんでしょうね。
全線で1,000円にしてくれればいいのに。

高速を鳴門北I.C.で降りて少し行った所に観潮船乗り場があり、
大型の船と、小型で水中展望室がついた観潮船があります。
水中を見るのも面白そうなので、水中観潮船に乗りました。
Naruto_01
初め水中展望室に入って渦潮に向かいます。
渦潮のところでは水中に気泡が巻いているのが見えます、
って乗務員は説明するんですが。
わかりません。
窓の外は緑一色。
たまに気泡が。
うずなのか、船が動いているからなのかさえわかりません。
甲板に出てみるとすごいうずです。
Naruto_02
大鳴門橋の下はうずがいっぱい。
あちらこちらにうずができては消えていきます。
最速時の前後90分がみごろらしいです。
うずがない時間帯もあるようなので、
時間を調べて乗船しなければなりません。

今回は水中展望室に期待していたのですが、
これは失敗でした。
何も見えません。
小型船なので甲板狭くて人多いし。
しかも普通の船より乗船券高いのに。
ここには大型船もあるのでそちらの方がよさそう。
Naruto_03
大型船は1等と2等があって値段が違いました。
船の1階は人がいっぱい乗ってたけど、
2階にはあまり人が乗っていなかったので、
1等は2階になるのかな?

他の乗り場からは帆船も出ています。
Naruto_04
こちらの方が風情があっていいかも。
お客さんは多いみたいです。
帆船は予約ができるようなので、
潮見表で時間を調べて予約したほうがいいでしょうね。

船を降りたのは12時前。
お昼はおすすめの食事処「びんび屋」に向かいました。
乗船場から十数キロ、約30分です。
海沿いのR11を走って行くと見えてきました!
前まで行くとすっごい人。
店の中から外まで待っている人が長蛇の列。
駐車場も満杯で、大型バスまで止まっています。
すっごく待たなければいけないようなので
今日はあきらめて、鳴門市街でうどんを食べて
鳴門をあとにしたのでした。

|

« かねまつ食堂 | トップページ | ヘルメットが届いた! »

ツーリング」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
渦潮、凄い迫力ですね!
私はまだ一度も見たことありません。
一度見てみたいと思うのですが、船酔いしそうですね(^^;)

でも見てみたいなぁ。

投稿: Mr.T | 2009年5月25日 (月) 21時27分

Tさんこんばんわ。
私は船には弱くてすぐ酔ってしまうのですが、
渦潮は外で見るので風があたって大丈夫でしたよ!
水中を見てる時はちょっと危なかったですが。
水中は見るものないし酔いそうだし、あまり良くありませんでした。

投稿: いちぞー | 2009年5月25日 (月) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440638/29773594

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴門の渦潮:

« かねまつ食堂 | トップページ | ヘルメットが届いた! »