« 熱気球 ふわふわと空の散歩 | トップページ | アメリカの吉野家の牛丼 »

2008年8月18日 (月)

ハーレーが似合う町 オールドタウン

La080816_11_2 テメキュラの
オールドタウンは
19世紀後半から
20世紀初頭に
かけての、
昔ながらの
木造建築が保存
されています。
Front St.の両側はアンティークショップが並んでいます。
La080816_13 ほとんどのお店が
陶器やガラス製品
なのですが、
そのなかで見つけた
このお店!
店の前には馬の鞍。
窓には古いライフルが。
中に入るとジョン・ウェインが使いそうな拳銃も。
子供のころあこがれた銃や腰にまくホルダーがそこにあるんです!
そのほか幌馬車の鞭とかインディアンのナイフとか。
西部劇の大好きな私はもうどれもこれも興味あるものばかり!
それが売ってるんですよ。
ライフルも拳銃もどうも本物のようです。
古くて使えないかもしれませんが、買うことはできません。
しかしワクワクするお店でした。

La080816_14 少し行くと
ハーレーの並んだ
お店が。
きっとツーリングに
来て休憩しているの
でしょう。
やっぱりこの町は
アメリカンが似合います。
そう思いながら歩いていると後ろからドッドッドっといい音が。
La080816_15 これですよ!
イメージピッタリの
アメリカン・ライダー。
どっしりとして
半ヘルでひげ面。
この町でみかける
バイクはほとんどが
アメリカンタイプのハーレーです。
もう少し行くとイベントをやっており、その前にたくさんの
ハーレーが置いてあります。
La080816_16_2 そして同じ
Tシャツ。
もしかして
ハーレーの
試乗会か?
ハーレーに
乗れるのでは?
と興味あるそぶりでよって行きます。
するとTシャツのおじさんが話しかけて来ました。
そら来た! やっぱり。 チャンス!
と思い、ニコニコとしていると、どうも様子が違う。
よーく聞いていると、あのバイクは自分ので・・・・・と
自分のバイクの自慢話のようです。
どうやらオーナーズミーティングみたい。
それでハーレー多かったのか。
ま、しかたがないのでわからん英語で
自分のバイクはホンダの1300ccとか言ってたら、
おじさんが、おー、高速タイプ。
自分たちのはツーリングタイプだから。
とか言ってるようです。
CB1300SBもどちらかといえばツーリングタイプだと
思うのですが。
しかしバイクの話なら言葉わからなくても
ある程度通じ合えるものですね。

|

« 熱気球 ふわふわと空の散歩 | トップページ | アメリカの吉野家の牛丼 »

ツーリング」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いちぞーさん、こんばんは。
異国での勤務お疲れさまです。あと2ヶ月?ぐらいでしょうか。

ハーレーはツーリングタイプとのことですが、バイクも車も料理も酒も音楽も・・・・、それを生んだ大地・風土が一番似合うものなのですね。

投稿: いち | 2008年8月18日 (月) 22時46分

いちさんこんばんわ。
予定はあと1ヶ月半ってとこですが、
なんとか1ヶ月で帰ろうと頑張っております。

そうですね、やっぱりハーレーはアメリカが
似合いますね。

投稿: いちぞー | 2008年8月19日 (火) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440638/23063171

この記事へのトラックバック一覧です: ハーレーが似合う町 オールドタウン:

« 熱気球 ふわふわと空の散歩 | トップページ | アメリカの吉野家の牛丼 »