« ハーレーが似合う町 オールドタウン | トップページ | メジャーリーグ観戦 »

2008年8月19日 (火)

アメリカの吉野家の牛丼

La080818_01 一度行かなければ
と思っていたお店、
吉野家に行きました。
牛丼、こちらの名前は
ビーフボウル。
大きさはレギュラー
とラージ。
ラージを頼みたいところですが、
肉類はいつも量が多かったので、レギュラーにしました。
値段は税込$3.74。約400円。
出てきた器はたいして大きくありません。
ラージにすればよかったと後悔です。
生姜も七味も付いていません。
そして当然割り箸はありません。
付いてくるのはフォークです。

さてお味は?
肉の量は多いです。日本の倍近いのでは?
しかしご飯がすくない。2/3以下か?
器の下半分がご飯、上半分が肉という感じです。
たれは少なく、あまり入っていません。
肉は日本の吉野屋とは違う感じのもので、
ちょっと硬いです。
味はちょっと塩辛い味です。

やっぱり日本の吉野家がいいですねぇ。
あー早く帰りたい!

|

« ハーレーが似合う町 オールドタウン | トップページ | メジャーリーグ観戦 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440638/23084455

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの吉野家の牛丼:

« ハーレーが似合う町 オールドタウン | トップページ | メジャーリーグ観戦 »