« 和歌山ツーリング/黒潮市場 | トップページ | 京都モーターサイクルショー »

2008年6月21日 (土)

ホワイトカラーのスーツケース

のびのびになっていた長期海外出張の出発が決まりました。
で、先日スーツケースを買いに行き、本日配達されました。
Gripsack 行き先はUSAなので、TSAロックは絶対必要でさがしたら
TSA対応はあたりまえで、
対応していないのをさがすのが大変なくらい。
あとのポイントは、材質、キャスター、
コーナーの補強をチェック。
材質で価格が違ってきますが、
いままでの主流のABSは安いけど重い。
最近増えてきているのがポリカーボネイト。
これも100%のものと、一部というのがあり、
100%は軽いけど高い。
海外旅行ではコーナーがよく破損するところです。
そこでコーナーに補強が入っているのを選ぶべき。
キャスターは転がり具合、大きさで扱いやすさが変わるので、
実際に動かしてみて扱いやすさをチェック。
このあたりをお店の人と相談しながら決めたのが
グリーンワークスのスーツケース。
材質はポリカーボネイト100%。
コーナーも補強してあり、そこがアクセントにもなっています。
キャスターも転がり具合がよく、大型を使用しています。
特に引っ張る時に重量のかかる後輪(キャリーハンドル側)2つは
特大になっています。
あとは大きさと色です。
初めシルバーを選んだのところ、
お店の人から「黒、シルバーは多くて間違いやすいですよ」と
アドバイスが。
そして「今まではなく、最近でだした色はホワイト」と聞いて
ホワイトにしたのですが、ホワイトにも2色あり、
ツヤありとツヤなしで、ツヤなしは限定品とのこと。
「限定」という言葉に弱い私はツヤなし(マッドホワイト)を選びました。
大きさなのですが、数ヶ月になるので最大を選んだのですが、
むこうではもちろん洗濯等するし、生活用品は適当にむこうで
購入すればいいので、そんなに大きなものいらなかったかも。
あとはここに入れるものを買わなければなりませんね。

|

« 和歌山ツーリング/黒潮市場 | トップページ | 京都モーターサイクルショー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440638/21786209

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトカラーのスーツケース:

« 和歌山ツーリング/黒潮市場 | トップページ | 京都モーターサイクルショー »