« 走行距離が | トップページ | 京都府唯一の鍾乳洞 »

2007年11月11日 (日)

六甲山の夜景

今日の天気予報は曇りのち雨でしたが、
お昼ごろからいい天気。
六甲山、土日祝は二輪通行止めだと思っていたんですが、
地図をよく見ると有料道路を通らず、夙川あたらから
入っていくと通行できそうです。
早速六甲山に向かってみると、やはり夙川から入れば
問題なく山頂まで行けました。
071110_01 六甲山の紅葉は?
まだまだですね。
でも一部はきれいな赤色を
見せてくれています。
今年は11月終わりから12月くらいになるんですかね?

071110_03 昔、六甲山ケーブルの駅の横に夜景が
きれいに見えるレストランがあったのですが、
今はギャラリーと無料駐車場、
そして展望台になっていました。
ギャラリーでは昔の六甲の写真があり、
昔を思い出しながら昭和の時代を懐かしくみることができました。
071110_04 展望台からは摩耶山方面に沈む夕日を
きれいにみることができます。
目を海側に向け、
あと30分もすれば大阪湾のきれいな
夜景を見ることができるでしょう。

六甲の夜景はやはり有名な展望台からと思い、
夕暮れの中を展望台に向かいました。
バイクの駐車は無料。車は500円です。
20数年ぶりになるのですが、ずいぶん変わりましたね。
十国展望台がなくなってしまっています。
2002年に取り壊したらしいです。
駐車場もお店も変わってしまっています。
ジンギスカンのレストランだけはあいかわらずありました。

071110_06_3 知らない区画がありました。
見晴らしの塔や見晴らしのテラスがあり、
大阪湾から神戸あたりがよく見えます。
その他雑貨ショップやカフェがあり、
夜は雰囲気のいいライトアップがされています。
071110_07 そして六甲山からみた夜景。
大阪の中心あたりから京都方面に
向かってきれいな夜景が広がります。
大阪湾にそって堺方面にも
光の帯が伸びていきます。
071110_08すぐ下には神戸の夜景が見えています。
ここでも夜景がすばらしいのですが、
1000万ドルの夜景、日本三大夜景の
一つに数えられる摩耶山は
残念ながらここではありません。
すぐ近くなんですが、バイクでは行けないんです。
摩耶山への道は二輪車通行止めです。
車だと行けますので、ドライブにはお勧めのコースです。
ぜひ一度行ってみてください。

しかし、バイクでの帰り道、困りました。
道がよく見えません。
街灯がなく、真っ暗です。
コーナー、どこで終わるのか先がわかりません。
バイクで行かれる方はくれぐれも安全運転で。

|

« 走行距離が | トップページ | 京都府唯一の鍾乳洞 »

バイク」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440638/8860786

この記事へのトラックバック一覧です: 六甲山の夜景:

« 走行距離が | トップページ | 京都府唯一の鍾乳洞 »